質問3 竹富島に行ったことがある方におうかがいします。竹富島のよさはどのようなところにあるとお考えですか。

  1 - 50 of 243
# 内容 日付
  1 - 50 of 243
合計 243
未回答 51
301
島民の方々とのふれあい。砂浜や緑、赤瓦、石垣の家などの景観。 水牛。空気。
3:44pm · 2018-09-11
300
単なる亜熱帯の美しい自然だけではなく、伝統文化と人や環境との共生に基づいた生活様式そのものが、かけがえのない遺産だと考えております。またこれを住民自治で守ってこられた事実もおよそ類例のないことであり、ただ賛嘆するばかりです。 時代とともに変わっていくことはやむを得ませんが、それでも変わらず連綿と受け継がれる精神が竹富島のよさの根源だと思います。
4:23pm · 2016-01-04
298
海 自然 文化 島民の優しさ 竹の子さんのおそば
7:22pm · 2012-05-10
297
今も昔も、「竹富島」であること。
3:37am · 2012-03-30
296
竹富島憲章を作って‘竹富島らしさ’を守り続ける島民のコミュニティが魅力です。 すなわち、コミュニティが長い時間をかけて作り上げ、維持し、発展させ続けている‘竹富島の文化’が魅力です。
3:03am · 2011-08-17
294
竹富島には何度も行きました 心から竹富島を愛しています 海、空、花、星、鳥、唄、時の流れ、そして住民の皆さんの笑顔 今のままの竹富島を残して欲しい 壊すのは簡単 でも一度失ったものは2度と元に戻せない
9:15pm · 2011-05-29
292
むかしからの空気感を島民全体で守っているところ。
7:49am · 2011-02-09
291
 竹富島には大きな施設は公立の学校くらいで、古き良き自然と文化が残されていると思います。昼間は日帰りの観光客も多いのですが、石垣港行きの最終が出航した後の竹富島は、石垣島の目の前の島とは思えないほど、静かな島に戻ります。 私は、宵闇の訪れを合図に、ひっそりとした島になっていくあの竹富島が好きです。島に静けさがあるということは、不必要な開発も進んでおらず、言うなれば「南の島のいなか」の姿であり、そこに癒しを求めて訪れる人も多いと思います。 わたしはそんな昼と夜の顔を持つ竹富島が大好きです。
2:42am · 2010-12-12
290
それぞれ島に特徴があり、こんなに便利な 島はありません。 それぞれが違ったことをすればよいのです。 都会の石垣 まるでタイムカプセルのような竹富、これがこんなに近く、存在することが奇跡です。東京 大阪の都心から 30分でどこに行けるのでしょうか?同じ風景です。 こんなに近くで個性の豊かな島々は、日本で1か所ぐらい 残しましょう!   
12:16pm · 2010-11-26
288
静かな夜。 植物が生い茂ってチョウチョの道があるくらい。 石垣が近いこと。なんといっても民宿に泊まるのがとてもいい。
3:52am · 2010-09-25
286
石塀、土の道、蝶と赤い花々、青い空と雲、海、遠くまで見渡せる空間。原風景のような、懐かしさがあり、そしてこのような場所はもう世界中のどこにもないところ。暑い夜に、クーラーをつけずに窓を開け放って眠った。土を伝って、ひんやりした空気が部屋に入り、車の音などひとつもせず、虫の声を聞きながら、昔、生きていた時、こんなふうだったんじゃないかなと思いました。夕食の後は自転車に乗って、西に行き、夕日を寝転びながら待って、そのまま星を待って、3時間くらいぼんやり過ごした。民宿のおばあが、日焼けした肩にアロエを塗ったり、ハイビスカスを髪にさしてくれたり。10日間、子供のような気持ちに帰って、のびのびと人間らしい心を取り戻しました。
11:24pm · 2010-08-18
285
昔ながらの景観。民宿。 土地の権利等の問題を差し引いても、島の大きさからいって、今回のリゾート施設の規模は大きすぎではないか。島民300人のところへ、宿泊客が毎日100名以上(50戸より)+新しい従業員が増える事で、自然や住環境への影響はないのか。また島内の雰囲気が変わる事により(別の層の観光客が増える)今までの観光客数に影響はでないか? 例えば税収が増える、就職口が増える、等もともとの住民の方への利点がまさるのであれば、開発もいたしかたない、と思いますが、対話をもたずに強引に建設をすすめてしまうのは問題かと思います。
3:20pm · 2010-08-15
284
空いっぱいの星。 大きな太陽。 時間。 ただ居てるだけで十分心が満たされるのです。 自分を取り戻せるのです。
3:48am · 2010-08-09
283
一度訪問しました。 竹富島の良さは 他の島が失って行く島それぞれの個性、手つかずの美しさを 島の住民が誇りを持って守っているところです。 日本にまだこのようなところがある、このような美しさを保つ考え方が出来る人々が残っているという事実に驚き、嬉しく思いました。 訪問者に感動を与えることの出来る島です。 日本人やその他世界中を感動させる宮崎駿のアニメーションを思わせるような美しい島です。 そして驚く程静かなところで、海外旅行以上のインパクトがありました。
4:58am · 2010-07-21
282
島の人たちの温かさ、そして島ののんびりとした平和な雰囲気だと思います。 今まで2度行きましたが、自転車に鍵がないことには驚かされました。 それほどまでに島が平和でのんびりしたところなのだと思わされました。 竹富島の良さは、海の綺麗さや街並みの美しさもさることながら、そうした温かい島の雰囲気なのだと思います。
5:33pm · 2010-07-05
281
4年ほど前に2泊させて頂きました。 日帰りで島に来た人々が石垣へ船で発って、日が暮れてくると 急にあたりがしん、と静かになってほうきで砂をはくしゃーしゃーという音だけが聞こえてきました。 竹富島憲章をみて感動した記憶があります。 自転車ですぐに一周できるぐらい小さいところ。 きれいな海ときれいな町並み、いい感じの人々、蝶々。。 それ以外特になんにもない所。 なんにもないのが気分がいい。なんにもしなくて気分がいい。 竹富島は日本の宝です。 東京で忙しく仕事をしていて、竹富島を思うたびに この世界にあの場所があると思うだけでうれしくなります。
12:54pm · 2010-07-04
278
 小さい宝石箱のような島 車ではなく自転車で十分まわれる大きさ 自然のままな所 静かな感じ  住民の方の努力があってのことですが                 人工的リゾートは似合わないです 電信柱もないような所なのに 魅力がうせてかえって観光客も遠のくのでは 日本中おんなじような景色はうんざりです 他に人工的なリゾートはいくらもある リゾート会社はセンスがなさすぎです              石垣島の川平湾にもがっかりしましたが 開発は儲け主義だけ 誠意もない     蝶が飛び交う道にはほんとに感動しました おとぎの国のようでした 他にこんな所は無いです いつかもう一度いきたいと思っていたのに変わってほしくないです 沖縄の離島に行くには時間もお金もかかります それでもまたお金を貯めて行きたいと思える島です    
5:26am · 2010-06-19
277
開発されていない環境とのんびりした時間
3:15pm · 2010-06-18
276
古い風景、静かな環境、島の人たちや旅人との触れ合いができる点です。
10:27am · 2010-06-18
275
何もないところです、失礼ですが。 石垣島は都会すぎてあまり感慨が湧きませんでした。 お金を上乗せして離島にわざわざ足を運ぶのは、そこに都会にない空気があるからです。 観光地化されきっていない、淡々とした態度や時間や、景観があるからです。 それを売ってしまったら、たぶん竹富島は少しずつ死んでいってしまうのではないかと心配しています。
2:41am · 2010-06-17
273
「行きたいと」何年も思いつつ、実現していないのでお答えできません。申し訳ございません。
3:39am · 2010-06-03
272
なにもないところ。 時間がゆっくり流れているところ。 白い道とさんご塀、赤い屋根、高い建物がない、とにかくまちなみがいい。 タクシー、バスがなく(あれ?あったっけ?)自転車が公共の足。 歩いて回れる大きさ。
1:41pm · 2010-06-02
271
あんまり商売っけがないところ。 民宿の方を通して島の人と仲良くなれたり、島の人のルールに従うことで、自分もちょっと竹富島の生活をしているような気分になれるところ。
1:48pm · 2010-05-29
270
穏やかな住民の方々の『おもてなしの心』 ありのままの自然と今まで暮らしてきた人々との『共存の仕方』 だと感じました。
11:43pm · 2010-05-27
269
のんびりと(他の島に比べれば観光客は多いですが)歩いてまわれる島の風景。 民宿で語らう宿の人や宿泊客とのふれあい。
3:14am · 2010-05-25
268
昔の沖縄が残る町並み、自然そのものにある。
3:50pm · 2010-05-20
267
手付かずのままの自然、ずっと時間が止まったままなのでは?と錯覚してしまいそうな懐かしい空気が漂う集落、美しい海、とにかくその全てです。 島に行くたびに「住んだ事も無いくせに、なんだか帰ってきたように懐かしく感じる」のは私だけでは無いはずです。 あの島の持つ空気や景色全てが竹富島のよさだと思っています。 都会がどんなに汚れていっても、竹富島だけはそのまま変わらないでいて欲しいと願っています。
2:28am · 2010-05-18
264
安価で泊まれる民宿でみんなが平等になれる、島人のような気分になれる、そういう場所。 スタイリッシュだったり見た目にばかりこだわった環境に疲れた時、竹富島に行くとその温かさとナチュラルさにほっとする。 人工的な臭いがしなくて、緑や蝶や海が自然体なままそこにあるのが好き。 その中に(民宿=民家ですよね)自分が入れてもらえている感じがすごく好き。 どうか今のままでいてほしい。
5:44am · 2010-05-09
263
開発されすぎていないところ。静かなところ
8:02am · 2010-05-06
260
ここまで書いてなんですが、竹富島はまだ行った事が無く、いつか必ず行きたいと思っている島です。 理由はやはり、琉球の原風景が残っているからです。憧れの島です。
10:48pm · 2010-05-01
259
行ったことはありません。 が、沖縄本土に個人的に旅行に行ったことはあります。 詳細な記憶ではないのですが、島まで行くのがけっこう高かったのを覚えています。 島内のことをよく知らずに申し訳ないのですが、旅行計画の段階で 観光としては何もなさそう(良い意味で、そういう観光場所なのだと思っています)な場所だったので 初めて沖縄に行く自分には、それだけのお金は出せないと思って行きませんでした。 いつか行きたいと思ったものです。 そういう贅沢を楽しめる歳になったら…と思っていました。 私の『贅沢』は、リゾート施設に行きたいということではないのです。 本当に、のんびりした、地元の生活を楽しむことを贅沢と思えるようになる日を楽しみにしていただけに今回の計画が残念でなりません。 イメージだけの意見ですが、そのリゾートがゆえに 竹富島の良さを失ってしまう気がしないでもないのです。
9:25pm · 2010-04-30
257
島の自然と空気感。
4:52pm · 2010-04-30
256
赤い瓦の歴史的建築の連なる美しい家並み、沖縄そして竹富独特の文化と風習、貴重な自然、穏やかな雰囲気。それらが小さな島で慎ましく守られていることに魅せられ、4~5回くらい(?)島を訪れました。
4:31pm · 2010-04-30
255
竹富島の魅力は、美しい大自然の中の動植物と、昔ながらの街並、白砂の道などにあります。 島の人たちが大切に守ってきた宝物だと思います。 少し不便なところも、魅力です。 レンタサイクルでゆっくりと巡る竹富島は、最高でした。 女性の一人旅でしたが、寂しい思いをすることもなく、大変心癒されたものです。 ただし、島のはずれに、アスファルトの広い道路を見つけたときには、正直がっかりしました(港からは一番遠いあたりです)。 車どころか、人も滅多に通らないところに、広い舗装道路を作るとは……なんらかの利権が発生し、島の有力者の懐にいくばくかのお金が入ったのだろうというところまで思いが及び、大変興醒めでした。 リゾート開発された竹富島には、わざわざ東京から訪れようという気はしません。 そんなリゾート地なら、もっと近い九州等にいくらでもありますから、そちらに行きます。
3:09pm · 2010-04-30
254
自然、人
2:55pm · 2010-04-30
253
竹富島へは残念ながら未だ降り立っていません。が、友人からの話や、仕事にて旅行代理店の観光広告を作成している事、本島や宮古島にいる人やその家族・目上の方々からの色々な話や、共通するであろうそこにある考え方を含めた文化、自然原形を大切にしてきた竹富島のポリシーは、いまの本島とは比にならない豊かさがあると信じて疑いません。
1:55pm · 2010-04-30
252
沖縄の各島で失ってしまった歴史的な原風景。伝統芸能。 沖縄の、というより日本の共有財産だと思います。
9:26am · 2010-04-30
251
沖縄本島では消えてしまった昔ながらの沖縄が残っているところ。 沖縄の文化を自然の中で静かにのんびり楽しめるところ。
6:52pm · 2010-04-29
250
竹富島は昔ながらの風景や人情を求めて心を癒しに来る旅人のオアシスだからです。
1:33pm · 2010-04-29
249
確か1977年、復帰から間もない竹富島に、大学生で天文をやっていた自分は南十字が見たくて行きました。砂浜で夜通し見ていた星空は本当にきれいでした。音がすると「ハブかな?」とちょっと怖かったですが(笑)。昼間は主に寝ていましたが、星砂をいっぱい集めたのも思い出です(今は持って帰っちゃ行けないのかな??)。海に出たら西表島まで歩いて行けそうな遠浅の海が印象的でした。何とものんびりした島で、夜には民宿の人たちが泡盛を囲んで何だかわからないうちに我々宿泊者も一緒に飲めや歌えやの沖縄演芸会になりました。とても懐かしいです。一度また行ってみたいものです。竹富島が竹富島であること、それより素晴らしいことはないと思います。どこにでもある金太郎飴のようなリゾート地になったら何の魅力もなくなるでしょう。
5:47am · 2010-04-29
248
N/A
9:24pm · 2010-04-24
247
昔ならではの固有の景観と自然の豊かさ。 小さい共同体ならではこじんまりとした温かい雰囲気。 自転車で気軽にまわれるところ。 かわいい手作りのおみやげ品。 一人で黒島に3泊した帰りに日帰りで訪れました。 竹富島はついでに足をのばしやすい位置にあるし、 沖縄ならではの街並みとあたたかい雰囲気がいいということで、 旅先で知り合った人から口々にすすめられました。 もし竹富島が、新婚旅行のリゾート客などであふれるような島であったら、 口コミで良さが広がってくることもなかったと思います。
8:26pm · 2010-04-21
245
アンケートのその他欄がなかったので、質問からは外れますがここに。 1.アンケートを行うならば、恣意的な意見を出させない公正な質問をすべきです。これはどちらに荷担するとかではなく、中立な意見を参考にするときには必要なことです。気持ちは分かりますが、開発賛成派からも発言がしやすい(自分たちにとっては不利かもしれない)表現をいれるべきです。例えば質問内の「すべき」という言葉をなくし、「どちらが良いですか」と双方の答えを出しやすいものにした方がよいです。質問1に書いた公正な住民の議論の良質な資料とするためには気を付けた方が良いです。 2.とはいえ、開発の必要性がなく、住民で頑張っていけるのであれば、全力で頑張って欲しいです。声の大小はあると思いますが、”生活共同体”であることを認識し、家族として皆で”リゾート開発に頼らない”取組を見つけることを期待しております。
5:33am · 2010-04-19
243
素朴で,癒される雰囲気がある。
9:04am · 2010-04-15
242
小さく厳しい環境だからこそ生まれた文化や自然、伝統の家づくりなどが 守られ続けていること。 それは、沖縄だけではなく日本全体にとっても貴重な財産だと思います。
3:23pm · 2010-04-14
240
時間がゆっくり流れているところ
8:39pm · 2010-04-13
239
本当に綺麗に維持しておられる街並み 不便さの中にある自然、ゆったりと流れる時間
12:57pm · 2010-04-13
238
古くからの琉球の八重山の流れが、自然な形で現在に至っているところ。 コンビニもない。レンタカーもない。 あって当たり前のものが、ないから残っている美しさ、素朴さが確認できる。 だから、都会に住むものは竹富島に癒されるのでしょう。
9:28am · 2010-04-13
237
伝統的な集落が保存されていること。美しくて遠浅な砂浜。
3:44am · 2010-04-13
236
素朴さ、懐かしさ、暖かさ、田舎臭さ。都会から来ている人が都会の匂いを感じずにすむ場所。
9:04pm · 2010-04-12
Created withWufoo's report builder.